帝都建設株式会社

​地域の皆様とともに

帝都建設について

活力あふれるまちづくりに貢献

 弊社は1955年(昭和30年)に創業者である吉田常雄が長万部町で創業し、翌1956年(昭和31年)に株式会社吉田組を設立しました。その後、函館支店と札幌支店を開設し、1997年(平成9年)に本社所在地を長万部町から函館市に移転すると同時に社名を帝都建設株式会社に変更し、現在に至ります。


​ これまで地域の重要なインフラ整備や災害復旧工事などを施工し、また、国道5号線の維持工事を担うなど地域に根ざした建設会社として、地域の皆様とともに歩んでまいりました。
 

 近年の災害の激甚化、少子高齢化に伴う担い手不足、新型コロナウイルス感染症への対応など困難な時代環境となっていますが、今後とも地域の皆様に必要とされる建設会社として技術の研鑽と信頼される品質の確保に努めてまいります。

お知らせ

2022.03.09

渡島総合振興局長より感謝状をいただきました。

2020.11.22

ISO14001の認証が更新されました。

2021.07.19

北海道開発局函館開発建設部長より優良工事等表彰をいただきました

2020.10.09

北海道働き方改革推進企業に認定されました。​ 

2020.11.22

ISO9001の認証が更新されました。

2019.11.22

森町長より感謝状をいただきました。

お問い合わせ

〒041-0812 北海道函館市昭和2丁目31−10

0138-43-3100